1. Home
  2. サイト編集 – 中級編
  3. 全ページ共通で挿入するカスタムコード(javascript, metaタグなど)を設定する

全ページ共通で挿入するカスタムコード(javascript, metaタグなど)を設定する

カスタマイザーから設定することができます。

「外観」 > 「カスタマイザー」 > 「カスタマイズコード(CSS, Javascript等)」 と移動し、各入力欄に設定を行います。

<head> 閉じタグの直前に挿入したい場合は、「CSSコード」「Javascript」「<head>コード」を利用します。
<body> 開始タグの直後に挿入したい場合は、「ヘッダーコード」を利用します。
<body> 閉じタグの直前に挿入したい場合は、「フッターコード」を利用します。

  • 「CSSコード」に入力した場合
    • </head> 閉じタグの直前に挿入されます。(<style></style>で自動的に囲われますので、タグは不要です。)
  • 「Javascript」に入力した場合
    • </head> 閉じタグの直前に挿入されます。 Javascriptを直接、記載します。(  <script></script>で自動的に囲われますので、 タグは不要です。)
  • 「<head> コード」に入力した場合
    • </head> 閉じタグの直前に挿入されます。 metaタグなどを挿入したい場合に利用するとよいでしょう。タグの自動囲みはされませんので、Javascriptを挿入する場合は、<script></script>タグで囲った上で、入力する必要があります。
  • 「ヘッダーコード」に入力した場合
    • <body> 開始タグの直後に挿入されます。タグの自動囲みはされませんので、Javascriptを挿入する場合は、<script></script>タグで囲った上で、入力する必要があります。
  • 「フッターコード」に入力した場合
    • <body> 閉じタグの直前に挿入されます。タグの自動囲みはされませんので、Javascriptを挿入する場合は、<script></script>タグで囲った上で、入力する必要があります。

 

この記事はお役に立ちましたでしょうか? Yes No

How can we help?